高岸 聖
何をして過ごすか…という歳になり、子供の頃から好きだった絵を始めて、早くも十年を越えてしまいました。この頃、自分の歩む道が見えてきたことと、一緒に出かける画友も増え、楽しい時を過ごしています。
特に目的を作らず、我が道を歩けることは幸せで贅沢かもしれません。

↓画像をクリックすると大きなサイズに変わります。

New(12月)
背戸の景色
(箕面市萱野)

2019/11 F4
New(12月)
散策日和
(洛北鷹峰)

2019/11 F4
New(12月)
晩秋の丸山
(丹波篠山

2019/11 F4
New(12月)
入店ご遠慮ください
(洛北鷹峰)

2019/11 F4
New(12月)
大堰川に涼風
(渡月橋から上流へ)

2019/11 F4


努力と幸運の写真
JWS透明水彩
「水を描く」の本より

2019/9 F6
嵯峨野 大沢池
2019/7 F4
東本願寺渉成園
2019/5 F4
晩春の深北緑地
2019/6 F4
京都鴨川
2019/5 F6


丹波篠山
2019/5 F6
嬉しい季節
(茨木の忍頂寺)

2019/4 F6
中之島大江橋より
2019/3 F4
浮田町
「お、ここ懐かしいなぁ」

2019/2 F6
冬の貴船川
2019/1 F4


松尾大社

2017/9 F4
高野町の「お地蔵様
(京都)

2018/9 F4
三井寺
2018/9 F4
木の根橋

2017/6 F4
篠山川の流れ
2018/7 F4


風薫る参道

2018/4 F4
立夏の頃1
(高槻市原地区)
2018/5 SM
立夏の頃1
(高槻市原地区)

2018/5 SM
久安寺の春
2018/4 F4
波賀野に鶯の声
2018/3 F4


寒さ緩む中之島
2018/2 F4
伊吹山を望む
(貴重な晴れ間に)

2018/1 F6
立夏の頃(鳥居本)

2017/5 F4
時の流
2017/9 F4
大杉谷渓谷
2017/7 F6