吉村 哲行
 闘病の傍ら、安らぎを求めて描き始めました。小学生以来の絵筆です
 小学校では、やんちゃ坊主でよく叱られた。しかし、写生の時間だけは何故か真面目で褒められた。
 そんなことを思い出して・・・。66の手習いです。

画像をクリックすると大きなサイズに変わります。

New(5月)
日向椎葉の民家
2017/4 F6
New(4月)
インド(?)の婦人

2017/2 F6
タイの娘
2016/10 F6
葡萄のある静物
2017/2 F6
いかるが薄暮
2016/10 F6

チェコ?の娘
2016/9 F6
たかばたけ茶論
2016/8 F8
浮見堂
2016/7 F6
二月堂参道

2016/6 F4
茶摘み
2016/5 F6

ひとり遊び
(千里中央公園)

2016/4 F6
雪国
2016/3 F4
曽爾高原

2015/10 F6
路傍の石仏
2015/6 F6
大王崎灯台
2015/7 F6

余呉遠望

2015/3  F6
はさがけ
2014/11 F8
玉葱
2014/5 F8
秋の明日香路
2015/2 F10
薄紅葉

2014/11 F6